シューリヒト

シューリヒト SACDハイブリッド盤 お得情報 PART2

こんにちは、 ともやんです。 夏休みの自由研究、シューリヒト編の第2弾。 モーツァルトの交響曲選集、ヨハン・セバスティアン・バッハ、ヘンデル、そして得意のブルックナーの名演の名盤です。 どれも語り継がれた名演の名盤ですが...
シューリヒト

シューリヒト SACDハイブリッド盤 お得情報 PART1

こんにちは、 ともやんです。 8月と言えば、夏休み。 まあ、サラリーマンにとっては1週間程度の僅かばかりの休日ですが、学生は長い長い休暇に入ります。 と言っても今年は、去年から続く新型コロナ禍で、さらに感染が拡大し深刻になっ...
ワルター

ワルター&ウィーン・フィル モーツァルト「ジュピター」戦前の名演

こんにちは、 ともやんです。 村上春樹の本を初めて購入しました。タイトルは『古くて素敵なクラシック・レコードたち』。先月の6月25日に出たばかりの新刊本です。 前書きのよると、村上氏は、物書きながら、本にはあまり執着しないのに...
フルトヴェングラー

フルトヴェングラー モーツァルト セレナード選集

こんにちは、 ともやんです。 フルトヴェングラーのモーツァルトということで興味本位で聴き始めました。 最初に聴いたのが、第10番の『グラン・パルティータ』。 これが意外といい。 フルトヴェングラー節を封印してウィーンフ...
トスカニーニ

トスカニーニvsフルトヴェングラー ロッシーニ 歌劇「泥棒かささぎ」序曲

こんにちは、 ともやんです。 普段はわざわざ聴こうとは思わない作曲家にジョアッキーノ・ロッシーニ(1792-1968)がいます。 ベートーヴェンよりも22歳年下ですが、ロッシーニが活躍していた19世紀初頭の大作曲家と言えばベー...
フルトヴェングラー

フルトヴェングラー正規レコード用録音集大成より

こんにちは、 ともやんです。 フルトヴェングラー生誕135年記念して、フランス・フルトヴェングラー協会協力のもと、商用リリース用として録音された音源すべてを、2021年新リマスター音源で収録した完全セットが9月24日に発売されます。...
クレンペラー

ブラームス ヴァイオリン協奏曲 フルトヴェングラー&クレンペラー 聴き比べ

こんにちは、 ともやんです。 6月24日から発売され、好評の村上春樹の新刊『古くて素敵なクラシック・レコードたち』。 クラシック音楽のマニアとして知られる村上春樹さんが、自ら膨大なクラシック音楽作品から100曲を選び、それぞれ...
クレンペラー

ハイドン 交響曲第100番「軍隊」名盤

こんにちは、 ともやんです。 僕のとってハイドンの交響曲第100番「軍隊」は、思い出深い曲です。 小学生の高学年頃から、テレビでNHK交響楽団の番組を観たりして、少しずつ興味を感じていました。 そして中学生になり、初めてクラ...
トスカニーニ

メンゲルベルク J・S・バッハ マタイ受難曲

こんにちは、 ともやんです。 宇野功芳さんは、音楽大学の学生時代、マタイ受難曲の合唱団に参加して歌った時の感動を著書に記されていました。 演奏が終わった後、周りに人たちの中には、すすり泣く人も多く、誰かが「ああ、マタイが終わっ...
トスカニーニ

アルトゥーロ・トスカニーニ 宇野功芳 おすすめ

こんにちは、 ともやんです。 僕が大好きで多くの影響も受けたクラシック音楽の評論家、宇野功芳さんが、亡くなって5年が経ちました。 歯に衣着せぬ批評で、ファンも多かったけど、その分嫌いな人も多かっただろうな、と想像できます。 ...
タイトルとURLをコピーしました